指導者育成講習 募集要項・カリキュラム:ゴルフインストラクター資格、ゴルフ指導者、ゴルフ ティーチングプロ、ゴルフ転職は一般社団法人全日本ゴルフスクールプロ指導者連盟

指導者育成講習 募集要項・カリキュラム

  1. トップページ
  2. 指導者育成講習 募集要項・カリキュラム

指導者育成講習 募集要項・カリキュラム

目的

現実に即した、優れたゴルフレッスンプロ/ゴルフインストラクターを養成し、ゴルフ界ゴルフ関連業界の復興に寄与することを目的とします。

講習風景

  • グリップ握らせ方指導実習(関西会場)グリップ握らせ方指導実習(関西会場)
  • ストレッチ指導実習(関西会場)ストレッチ指導実習(関西会場)
  • ハーフスイング指導実習(関西会場)ハーフスイング指導実習(関西会場)
  • アプローチ指導実習(九州会場)アプローチ指導実習(九州会場)
  • パター指導実習(九州会場)パター指導実習(九州会場)

受験資格

満18歳以上の男女で、高校卒業(同等の学力)以上の学力を持つ次の方々を対象とします。

  • ゴルフレッスン指導法を基礎から習得したい方
  • ゴルフスクール指導技術をさらに高めたい方
  • ゴルフスクールを開講したい方
  • ゴルフスクール運営方法を習得したい方

開催期間

5ヶ月、合計7日間の開催になります。

教科内容

指導実技実習を主体としたカリキュラム編成をします。

  • ボールフライトロー
  • 体の動きとクラブポジション
  • グリップの基本形成法と矯正法
  • アドレスの基本形成法と矯正法
  • スクエアシステムと目標のとり方
  • スイング形成ドリル矯正ドリル
  • アプローチの基本形成法と矯正法
  • パターの基本形成法と矯正法
  • ゴルフのマナーエチケット
  • ゴルフの歴史
  • ゴルフのストレッチトレーニング
  • 映像を使ったスイング解析

目的の概要

第一講座

  • 飛球法則
  • 体の動きとクラブポジション
  • グリップの基本形成法と矯正法
  • アドレスの基本形成法と矯正法
  • スイング形成ドリル矯正ドリル
  • ステップアップ 方式による指導実習
  • グリップ、アドレスの指導法
  • 自身のスイングチェック

第二講座

  • ステップアップ方式による指導実習
  • ボディーターン、ハーフスイングの指導法
  • 自身のスイングチェック

第三講座

  • ステップアップ方式による指導実習
  • ドリルを用いてフルスイング指導
  • 自身のスイングチェック

第四講座

  • アプローチパターの指導実習 
  • ステップアップ方式による指導実習
  • 自身のスイングチェック

第五講座

  • 指導実技審査
  • ラウンド審査

認定基準

■ゴルフ指導実技審査

ゴルフレッスンプロ/ゴルフインストラクター講習で取得した指導法で初心者に指導していただきます。 80点以上で合格

■ラウンド審査

男子 一般 バックテー 85ストローク以内で合格
50歳以上 フロントテー 85ストローク以内で合格
60歳以上 フロントテー 87ストローク以内で合格
女子 一般 フロントテー 93ストローク以内で合格
50歳以上 フロントテー 95ストローク以内で合格
60歳以上 レディーステー 95ストローク以内で合格

募集人員

各会場8名

費用

※詳しい内容受講料に関しましては、まずはお気軽にお問合せ下さい。
お問合せ先:078-251-0031

各会場8名